藤崎町は「ふじ」発祥の地

リンゴ「ふじ」は国産リンゴ生産量の52%を占め日本のみならず、世界的にも最も生産量が多い品種です。その「ふじ」の発祥の地がここ青森県の「藤崎町」です。

ニューフェイス

その「藤崎町」よりニューフェイスが2品種登場しました。鮮やかな赤い果肉とすっきりした酸味で後味が美味しい「紅の夢」と、蜜たっぷりでフルーティーな甘み・香りが特徴の「こうこう」です。

オンリーワン

「ふじ」発祥の地、全国有数のリンゴ生産地藤崎町にふさわしいオンリーワン商品開発プロジェクトがスタートしました。

ふろむ藤崎

ふろむ藤崎

当町の弘前大学農学生命科学部付属藤崎農場において、次代の加工用りんご「紅の夢」が開発されたことを契機に、産学官連携により、りんご「紅の夢」・「こうこう」・「常盤にんにく」などを藤崎町のオンリーワン商品として開発し、完全商品化を目指すものであります。

このサイトでは、そのプロジェクトから生まれた商品、そして生まれようとしている商品を紹介していきます。